有楽興行ロゴ

沿革 Outline

昭和28年06月17日 福岡文化劇場 下関文化劇場オープン
映画興行会社を創業 
以後 九州各地に次々と映画館をオープンさせる
昭和54年10月25日 代表取締役に野中康宏就任
昭和56年12月 下関文化劇場1階に文化シネマオープン
昭和57年02月 黒崎文化劇場オープン
久留米有楽ビル(立体駐車場)オープン
昭和58年10月 創立30周年記念式典を鹿児島にて挙行
昭和60年04月

全国的なアートシアターブームが始まり 鹿児島にハリウッドクラシックやヨーロッパの名作上映館として文化プラザ80・120オープン

株式会社有楽企画設立

昭和62年07月 小倉有楽100・150オープン
昭和63年05月 天神親不孝通りに シネテリエ天神オープン
昭和63年07月 鹿児島文化劇場あとに 九州初の複合映画ビル(シネマコンプレックス)シネシティ文化完成
地上7階 地下1階に4館(後5館)の劇場が入館
平成元年03月 黒崎文化2オープン
平成03年04月 企画・開発室設備
平成04年04月 新規事業として外食事業部が始動
キリンビアレストラン有楽市場鹿児島店オープン
本格的なレストラン事業を展開中
平成05年03月 キリンビアレストラン有楽市場2号店として小倉店オープン
平成06年04月 有楽市場鹿児島店1階に タイの食卓サバーイオープン
食の王国タイより2人のシェフを呼びよせた本格的なタイ料理店
平成06年11月 有楽市場3号店として天神西通りに天神店オープン
平成08年07月 居酒屋 朝次郎 鹿児島店オープン
平成09年07月 居酒屋 朝次郎 小倉店 シネシティ有楽1・2・3オープン
平成10年01月

福岡シネテリエ天神

鹿児島シネシティ文化1・2・3・4・5

小倉シネシティ有楽1・2・3

黒崎文化1・2

合計11館 

有楽市場 天神店・キャナルシティ店・鹿児島店・小倉店

居酒屋 朝次郎 鹿児島店・小倉店

合計6店 

平成10年03月 有楽市場 鹿児島店をリニューアルし地中海風居酒屋 有楽市場UNO 鹿児島店オープン
平成10年11月 有楽市場 小倉をリニューアルし地中海風居酒屋UNO有楽市場 小倉店オープン
平成12年03月 ビアレストラン パブキリン 朝次郎・天神ビル店オープン
平成12年09月 焼肉 有楽市場・アミュプラザ長崎店オープン
平成14年04月 魚菜や 朝次郎・アミュプラザ長崎店オープン(4階 有楽市場 5階 朝次郎)
平成15年11月01日 炉庵 鹿児島店オープン
平成16年09月 鹿児島ミッテ10 魚菜や 朝次郎・アミュプラザ鹿児島店オープン
平成22年07月1日 魚菜や 朝次郎 長崎店 総合オープン(4階・5階)
平成26年06月01日 居酒屋 朝次郎・天文館店 総合オープン
平成27年11月現在

鹿児島ミッテ10

ビアレストラン パブキリン

居酒屋 朝次郎 天神ビル店

魚菜や 朝次郎 アミュプラザ鹿児島店

居酒屋 朝次郎 天文館店

魚菜や 朝次郎 アミュプラザ長崎店

Copyright© 2014 有楽興行株式会社 All Rights Reserved.